フランスサッカー代表の私服のブランド品を勝手に買取査定!

2018年FIFAワールドカップ ロシア大会で見事優勝したフランス代表ですが、イケメン揃いで有名ですね。

しかしながら、ピッチ上とプライベートは別世界。

私服でどんなブランドの、いくらの品物を身に付けているのかは、ファンならずとも気になるところではないでしょうか?

フランスサッカー代表はおしゃれも世界一?

フランス代表はファッションも身に着けているブランド品もワールドクラスです。

オシャレ選手のブランド品を見ていきましょう。

アントワーヌ・グリーズマングッチ(gucci)

View this post on Instagram

🌀🌀🌀🌀

A post shared by Antoine Griezmann (@antogriezmann) on

 

↑のグリーズマンは髪を青くしていて、それに青のジャケットを合わせています。

日本人だとちょっと似合わなさそうなコディネートですね。

それでもインスタ映えする着こなしができているのはさすがフランスの至宝グリーズマン。

サッカー選手は皆スタイルが良いので、センス次第でモデルなみの映え方をしますね。

 

続いてもグリーズマン。

アントワーヌ・グリーズマン

Qolyより)

このジャケットはグッチ(gucci)のボンバージャケットという品物ですが、かわいいデザインがグリーズマンによく合ってますね。

 

そしてこちらのジャケット、お値段がこちら。

 

いや~、約30万円です。

お高いです!

グリーズマンのグッチ(GUCCI)のジャケットを買取査定

今回は、ワールドカップフランス代表のアントワーヌ・グリーズマンの着ていたグッチ(GUCCIA)のジャケットを勝手に買取査定してみたいと思います。

 

こちらのジャケット、グッチ(GUCCI)の2017秋冬コレクションのアイテム。

発売当初は1980ドル(およそ21万)だったようですが、すでに値上がりしていて、現在の日本国内での取引価格は新品で30万円程度です。

 

このボンバージャケットの色味やライン、発売日や相場をふまえて出た査定額は、

 

11万円です!!!

 

 

ちなみにこの金額、私が独断で決めた買取価格というわけではなく、3社ほど問い合わせて概算で見積もってもらったものになります。

10万よりも高いけど12万よりも安い、という感じでした。

 

今現在のこのジャケットの中古販売価格はおよそ20万円。

中古販売価格の50%強程度なので、査定額が安く感じてしまう方もいるかもしれませんが、グッチ(GUCCI)の洋服の査定額としては、結構高い金額です。

 

ひょっとするとグリーズマンが着たことで、ワールドカップ優勝のハクがついてさらに値上がりするかもしれませんね。

【まとめ】フランスサッカー代表の私服のブランド

2018年サッカーワールドカップはフランスの優勝となりましたが、ブランドワールドカップもフランスの優勝ということでよろしいでしょうか?

 

サッカーではおしゃれな選手が本当にたくさんいて、ブランド品の着こなしも超一流だったりします。

優勝したフランス代表の中でも、プレイの質、ファッションの質ではグリーズマンがかなり上位になるのではないでしょうか?

着用のブランド品でフランス代表を見てみるのもまた面白いかもしれませんね。

 

国内のブランド品の買取に関してはコチラの記事をご参考ください。

ブランド買取店査定比較ランキング!【最新版】おすすめベスト65社【全国版】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フランスサッカー代表の私服のブランド品を勝手に買取査定!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。