リファウンデーションのホントの査定額 ◆ブランド品買取の現場◆

ブランド買取のリファウンデーション

池袋のブランド買取店といえばここ、リファウンデーションに実際に査定依頼しました。

今回は、運営会社ラウンジデザイナーズの杉社長にダメ元で直接取材をお願いしたところ、なんとOKをいただき、インタビューすることができました。そちらも合わせてレポートします!

ちなみに買取価格の方ですが、エルメスとヴィトンが全国ランキングで1位、シャネルが2位となっています。

実際に査定依頼で使用したブランド品5点

 エルメス トートバッグ ガーデンパーティー 使用感あり 下部の縁にダメージ
 ルイ ヴィトン 長財布 ジッピーウォレット モノグラム ほぼ未使用
 ロレックス 腕時計 デイトジャスト かなり古いが数年前にオーバーホール後未使用

 シャネル チェーンショルダーバッグ マトラッセ かなり古い 使用感あり

 グッチ ボディバッグ 数回のみ使用 美品

それぞれのブランド品で状態は様々ですが、普通に使用してきたものからほぼ未使用のものまで取り揃えることができました。

全ての品物にギャランティ(保証書)はなく、購入先を証明するものはありませんが、正規店から購入した本物です。

ロレックスは箱や余りのコマはなく、本体のみとなっております。

リファウンデーションの店舗情報

店舗名:リファウンデーション
住所:〒170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F
電話番号: 03-5985-0388
FAX03-5985-0390
フリーダイヤル: 0120-980-246  受付時間(11:00~18:00)
(13:00~14:00昼休憩の為フリーダイヤルのみ休止)
営業時間:11:00~18:00
定休日:年中無休(臨時休業・年末年始休暇は除く)
URL:https://brandkaimasu.com/

リファウンデーションの査定金額

リファウンデーション買取金額

エルメス  トートバッグ
¥45,000

ヴィトン 長財布
¥70,000

ロレックス デイトジャスト
¥230,000

シャネル ショルダーバッグ
¥100,000

グッチ ボディーバッグ
¥20,000
合計金額¥465,000

オススメ度4.0

リファウンデーションの取材とレポート

リファウンデーションは池袋を拠点として店舗とネットでブランド品やブランド衣料、貴金属や宝石などを買い取っている業者です。

今回は、査定と一緒に運営会社「ラウンジデザイナーズ」の代表取締役である杉(すぎ)社長と、ブランド品の査定を担当されている主代(ぬしろ)さんに直接取材をすることができましたので、そちらも合わせてレポートさせていただきます。

【杉社長】

 

管理人
こんにちは!

杉社長
どうも、こんにちは!

管理人
今回は突然の取材のお願いを受けていただきありがとうございます

杉社長
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします

管理人
(オフィスを一望して)結構たくさん査定依頼がきてるんですね~

杉社長
おかげさまで、貴金属もブランド品も買い取りで好評をいただいております

管理人
なるほど~。早速ですが、リファウンデーションさんの成り立ちというか、これまでの歴史を教えてもらってよいでしょうか?

杉社長
成り立ちですか……、う~んと、2010年からリファウンデーションを立上げたから、2009年に貴金属と宝飾品の買取をスタートしたのがはじまりですね

管理人
貴金属の買取が最初なんですね

杉社長
そうですね。今でこそ貴金属・宝飾品とブランド品は同じぐらいの力を注いでいますが、貴金属をお持ちのお客様のニーズに合わせてブランド品の取扱いをスタートしたというのが本当のところです

管理人
なるほど。それでここまで持ってきたのは凄いですね

杉社長
ブランドの担当が頑張ってくれたからかな?

主代さん
(ドキッ!!)

管理人
それにしても、2010年からのスタートですと、業界的には結構後発な感じでしょうか?

杉社長
後発でしたね。でもまだまだ入り込む余地があったと感じていたので、8畳1室を事務所にして張り紙なんかで地道にお客様を集めてましたね

管理人
それだけでお客様が来たんですか?

杉社長
もちろんそれだけではなく、ニーズがありそうな飲食店などにも頼み込んで張り紙させてもらったり、とにかく足を使って頭を下げてました(笑)

管理人
その時代から今に至るまでにターニングポイントになった出来事はありますか?

杉社長
サイトを作ったりとか事業を分けたりとか色々あるんですけど、やはりギリシャ危機の影響ですね

管理人
ギリシャ危機ですか?

杉社長
そうです。2010年の1月だったと思うんですけど、ギリシャ危機が報道されてから金(ゴールド)の買取がドバ~ッと来たんですね

管理人
金(ゴールド)がドバッと……、嬉しい悲鳴ですね

杉社長
いやいや、当時はそんな海外の経済の知識なんて何も無い状態でしたから、ただただ査定が処理しきれないぐらいの金の買取が来て、それに追われてました。近隣のお店では買取を止めていたところもありましたね。だから結構ハラハラしましたよ。資金的にも(笑)

管理人
私の記憶では、その時期に金(ゴールド)の買取がそこまで来なかった業者もあったと思うのですが、リファウンデーションさんに貴金属の買取が集まった理由って何かわかりますかね?

杉社長
そうですね……、当時は他の業者さんがあまりやっていなかったんですけど、その日の金の買取価格をホームページで告知していました。あと、あの時は都心のお店に金(ゴールド)が集まった感じがありましたから、地方のお店は逆に持ち込みが減ったりとかしたかもしれませんね。

管理人
なるほど、杉社長のオープンなスタンスが生み出した好結果ですね。話は変わりますが、ブランド品の買取に関して、杉社長のお考えがあればお聞かせ願いたいのですが……

杉社長
ブランド品の個別の情報は担当の主代(ぬしろ)が一番詳しいので後で聞いてみてください。私がブランド品買取に対して大枠で考えているのは「価値」に関してですね

管理人
「価値」ですか

杉社長
はい。私が得意としている貴金属や宝石は、それ自体は「交換価値」が高くて、どこでもいつでも換金できるのが特徴です。ブランド品に関してはその「交換価値」は、流行り廃りに影響される分だけ少し落ちます。ですが「使用価値」は高いのが特徴です。この「交換価値」と「使用価値」という点からみて、両方取扱いたいという思いもあって、私達はブランド品の買取も頑張っています

管理人
「交換価値」と「使用価値」を両方とも積極的に取扱いたいということですね。ありがとうございました

杉社長
いえいえ

管理人
最後にお聞きしたいのですが、今回の私の突然の取材申込を受けてくださったのはなぜでしょうか?

杉社長
面白いコンテンツは積極的な出会いが生まれるという考えが私の中にあることと、こういった比較サイトは「熱量があって真実を伝えられる」と思ってます。リアルに自分のものを各社に渡って取材をして、読者へ伝えていくといったbrownさんの姿勢に感銘を受けた矢先のタイミングだったかからですね。引き寄せの法則だと思いました(笑)

管理人
杉社長、貴重なお時間を割いていただきありがとうございました

杉社長
いえいえ、こちらこそ。引き続きブランド品担当の主代に話を聞いてみてください

主代さん
(ドキッ!!)

ブランド品担当 主代さんの取材

ブランド担当主代(ぬしろ)

管理人
それではブランド品担当の主代さん、よろしくお願いいたします

主代さん
よろしくお願いします

管理人
早速ですが、主代さんはブランド品を査定するにあたって、どこを一番最初に見るんでしょうか?

主代さん
そうですね、まずパッと見た感じの状態、ブランドの表記、素材、流行りの型かどうか、あと大事なのは真正品かを見抜く真贋の判別です。もちろんブランド品の査定は前提として本物であることが条件になります。なので、本物かどうか、偽物じゃないか、ということを念頭に置きながら全ての情報を同時に頭に入れていく感じですね

管理人
すごいですね、同時ですか?

主代さん
そうです。ただ、真贋に関しては、正直なところ、その品物の第一印象でほぼ判別できてしまいますね。あとはそれを確定させるための情報探しという感じです

管理人
それじゃあ本物と見極めるまでに、そんなに時間は掛からないんですか?

主代さん
実際、1分も掛からない場合が多いですね。もちろん経験を積んで勉強しているからということですが

管理人
すごいですね。それでは真贋の見極め以外で見ているポイントはどんな感じでしょうか?例えばこのエルメスだとどうでしょう?

エルメス ガーデンパーティー
主代さん
ブランド表記を見て素材を感じて……、あ、この場合だと、ブランドはボタンの金具でわかるのでそこを見ます。あとは持ちてが革だったり、生地の質感などをこれまで査定してきたガーデンパーティーの記憶と照合させますね。店頭で接客しながら査定する場合ならお客様に聞いたりもできるので、より早く真贋がわかりますね。

管理人
なるほど~。それではこのシャネルのマトラッセはどうでしょう?シャネルの査定は結構嫌がるお店も多いというのが私の印象なのですが……


主代さん
シャネルのバッグの真贋はそれほど難しくないと私は思っています。見るポイントとしては、内側にあるシリアルシールですね

シャネルのマトラッセのシリアルシール
管理人
このシールで本物か偽物か、わかるんですか?

主代さん
このタイプのマトラッセなら基本的にあります。この部分が偽物だったり、もう少し価格の高い大きなショルダーバッグなどでは、このシールの部分を付け替えて偽物を本物に見せかけるというものがたまにありますね。それでもやはりコピー品は第一印象で違和感がある場合がほとんどです

管理人
リファウンデーションさんはシャネルの買取をかなり頑張ってらっしゃるという印象ですが、やはりそれだけ査定した量も多いということでしょうか?

>>リファウンデーションさんは当サイトのシャネルの買取価格第2位

主代さん
おかげ様でかなりの種類と量を査定して買い取らせてもらってきました。今もほらこんなに(査定依頼のダンボールの山を指して)

管理人
すごいですね。続いてこのヴィトンの財布なんですが……


主代さん
2017年よりあとの新しいものですね。ほとんど使っていない感じですか?(実物を触らずに見ただけで)

管理人
えっ?見ただけで分かるんですか?

主代さん
箱が新しいタイプのものですから(笑)あと、ヴィトンはこれまで一番触ってきましたから、慣れているというのもありますね


主代さん
うん、やっぱり新しくてきれい。70,000円つけますよ

70,000円はルイ・ヴィトンの買取店ランキング1位

管理人
こんなに早く金額出しても大丈夫なんですか?

主代さん
もちろん誰にでも何にでもという訳にはいきませんよ(笑)ここまでお話させてもらって、他の品物も査定して、信頼関係が構築できたからということです。やはり査定は人が行うものですから、信頼関係ができたら査定もスムーズになりますね。ですから私はネット宅配でのお申込みのメール対応も自分で最初から最後まで責任をもってやっています。そうしてリピーターになってくださるお客様もいらっしゃいますから、やはり大事なことなんだと思います

管理人
これだけ査定する案件があってもご自分で対応されるんですね~

主代さん
メールの対応だけでなく、リファウンデーションに届いたブランド品は、必ず一度は私の目を通すようにしています。ブランド品の買取は一品一品真剣勝負です。偽物を本物として買ってはいけないし、まして本物を偽物として査定することは絶対にしちゃいけない。安すぎてもだめだし、見当違いに高い査定も長期的に見ると信用を失います

管理人
買取価格はどのように決めるんですか?

主代さん
自社での販売価格から逆算したり、ネット上の相場を参考にしたりしますが、最終的には自分の判断で決めます。使用価値の部分で考えると、やはりファッションの流行に影響されますから、その部分は常に情報を追うようにしていますね

管理人
ありがとうございます。最後の質問ですが、ズバリ、ブランド品を一番高く売るにはどうしたらいいんでしょうか?

主代さん
何軒かに査定を出してみるのが一番ですよ。比べてみないとわからないことが多いですし、価格の実感も湧きますからね。ネットでもお店でも同じだと思います。あとは自分で売る、ヤフオクやメルカリとかですね

管理人
サラッとお答えいただきましたけど、相見積(あいみつ)はリファウンデーションさん的にはアリなんですか?

主代さん
全然アリですよ(笑)これまでも相見積(あいみつ)で成約をいただいたことも、キャンセルで他所に売るとおっしゃられたお客様も、そのあとにもう一度お持ちいただいたお客様も、色々なケースがたくさんありました。お客様がご納得して売ってもらえるのが一番ですから、私はその気持で査定と対応をさせていただいています

管理人
(かっこいい!)そうなんですね。あと、ヤフオクやメルカリで自分で売るのは、個人での取引だと本物か偽物かを質問でしつこく聞かれたり、値段がそれほど上がらなかったり、あまり良い印象は無いんですけど、どうなんでしょうか?

主代さん
ご自分で出品や対応、発送することが苦にならない方なら全然良いと思います。ただ、ネット上で個人の出品になりますと、それがマイナスの付加価値になってしまう可能性はありますね。購入する方の立場で考えてもらえるとわかりやすいのですが、状態の保証や、売る側に何か不備があった場合、個人と会社では圧倒的に対応してもらえる信頼感・安心感が違いますからね

管理人
確かにそうですね

主代さん
保証書や購入証明書、ギャランティーカードや付属品、状態、これらに全く不備がなくすべて揃っている場合で、質問などの対応が苦でない場合は、ヤフオクやメルカリも良い手だとおもいます。私達リファウンデーションでは、ブランド品を売ってもらえるお客様に安心して、満足してもらいたいですから、そのために誰が査定しているのかをきっちりお知らせしています。今回の取材もその部分を少しでも伝えてもらえたらと思っています

管理人
主代さん、ありがとうございました。ところでブランド品の買取はまだ増えても大丈夫なんでしょうか?

主代さん
まだまだ全然大丈夫です(笑)私がしっかりとやり切りますので、どんどん送ってきてください

リファウンデーションにブランド品の買取を申し込む

リファウンデーションに査定を申し込む方法

公式ページの「無料宅配買取 お申込み」から買取査定の申込を行います。

リファウンデーションの買取申込

 

お申込みフォームの手前に記載されている買取の流れを読んでおきましょう。

リファウンデーションさんは対象ブランドをかんたんに調べることができます。

ガイドもしっかりしていて、最短60秒で申込が完了するユーザーにやさしい作りです。

 

宅配キットの手配を選択をしたら氏名や住所などの基本情報を入力します。

もちろんダンボールなどの宅配キットは全て無料で送られてきます。

※今回はダンボールを自前で用意したため、スピードタイプを選択しました

 

発送に関しては、商品の引き取りを希望すれば宅配業者が自宅まで集荷に来てくれますが、

送り状はその場で書く必要があります。

 

以上の内容を送信すると、宅配買取申込完了のメールが届きます。

 

 

そしてその後、タイプ別の案内メールが届きます。

 

 

このメールで集荷日時の確認などをするのですが、着払い伝票はこちらで記入する必要があることを忘れないでおきましょう。

 

そして、宅配キットが届き商品の発送準備をします。

今回は自前でダンボールを用意しました。

 

品物を発送し、先方に到着すると確認のメールが届いて査定依頼は完了です。

 

>リファウンデーションをもっと詳しく知る

 

まとめ

今回の杉社長と主代さんのインタビューを通して、リファウンデーションのブランド品の買い取りに対する情熱や、お客様に対する考え方が伝わってきました。

買取価格も大事ですが、やはりどうせ査定してもらうなら、人柄がわかっている方が査定をお願いしやすいですね。

そういう意味では、リファウンデーションのお二方の、とてもあっけらかんとした安心できる人となりを少しでも当サイトで伝えることができたら幸いです。

そして、気になる買取価格の方ですが、エルメスとヴィトンが全国ランキングで1位、シャネルが2位の高価買取でした。

リファウンデーションの公式サイト

 

【参考記事】

ブランド買取店査定比較ランキング!【最新版】おすすめベスト68社【全国版】

 

グッチ(GUCCI)の買取が高い業者ランキング!68社の査定を比較したおすすめ4社!

シャネルの買取が高い業者ランキング!68社の査定を比較したおすすめ5社!

エルメスの買取が高い業者ランキング!68社の査定を比較したおすすめ6社!

ルイ・ヴィトンの買取が高い業者ランキング!68社の査定を比較したおすすめ5社!

ロレックスの買取が高い業者ランキング!68社の査定を比較したおすすめ5社!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう