CASHの新サービス「あとでCASH」は普通の宅配買取!?得か、損か、ブランド品の買取価格を比較しました。

即時買取アプリ「CASH」に査定後買取の新機能「あとでCASH」追加——より高額でアイテム現金化が可能に

 

メルカリNOWに対抗した新サービスか!?」

 

即時買取アプリの草分け「CASH」から新たなるサービスが発表されました。

 

その名も「あとでCASH」

 

これまでCASHは買取金額の上限が20,000円だったのですが、

 

さらなる高額査定に対応するために、上限金額を取っ払った仕組みを導入したとのことです。

 

この記事では「あとでCASH」の使い方や実際の状況、価格を比較してみたいと思います。

 

 

 

「あとでCASH」の使い方……(汗

「『あとでCASH』は査定が高いらしいから、ロレックスで試してみるぞ~!」

 

と思い、早速試してみました!

 

 

まずはアイテムの種類とブランド、状態を設定し、写真をパシャ。

 

 

そして、出ました査定金額は……、

 

3,200円!

 

えっ!?3,200円?

 

ブランド買取店のロレックス査定ランキングでは、第1位の大黒屋ブランド館さんの査定金額が330,000円だったのに、3,200円!?

 

 

あまりの価格差に思考停止しかけましたが、今回は新サービス「あとでCASH」に関しての調査が目的です。

 

気を取り直して「あとでCASH」を試そうとしました。

 

 

 

…………、あれ?

 

「あとでCASH」ボタン的なものが見当たらない……。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「あとでCASH」の説明

調べてみてわかったのですが、「あとでCASH」は全ての品物に対応しているわけではなく、対応している品物の決定画面でのみ「あとでCASH」ボタンが現れるとのこと。

 

 

なるほど!

 

それなら私の手持ちのブランド品で、どれか「あとでCASH」に対応しているだろうと思い次々チャレンジしました。

 

 

まずはエルメスのトートバッグ。

 

 

「あとでCASH」ボタンは出ませんでした!

(それにしても1,400円て……)

 

お次は、こちら。

 

 

ルイ・ヴィトンの長財布。状態かなり良いですよ。

 

 

CASHの上限金額20,000円の査定も、「あとでCASH」ボタンは現れず。

 

 

続いてこちら、

 

 

シャネルのチェーンショルダーバッグ。年代物ですがブランド買取店では合計買取金額全国ランキング1位のトダ屋さんが120,000円をつけた逸品です。

 

 

ダメでした~!

 

私は「あとでCASH」に辿りつけないのでしょうか?

 

ラストはこちら、

 

 

グッチのバッグ!

 

 

 

これでも「あとでCASH」は姿を現しませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

公式ガイドより

「あとでCASH」に見放され、途方にくれていると公式ガイドで使われているサンプル画像をよく見てみると、

 

品物が「iphone X 256GB」でした!

 

 

そこで、私なりに色々試してみたところ、

 

今のところ、「あとでCASH」に対応しているのは、

 

カテゴリが「スマートフォン」「タブレット」の場合だけでした。

 

 

 

そもそも「あとでCASH」って……

「品物を送る前に現金が手に入る」

 

そのインパクトで世間を賑わした「CASH」ですが、

 

「あとでCASH」は、品物を送って査定後にお金が手に入る仕組みです。

 

 

 

要するにただの「宅配買取」ということです。

 

しかも、スマホとタブレットにしか対応していないという……。

 

「あとでCASH」はなぜ生まれたのか?

 

そもそも「CASH」の長所は即時買取であり、買取価格にあまりこだわらない層から支持されてきました。

 

2017年6月28日のリリースより、これまでサービスを続けてきた結果、CASHの運営会社BANKさんにはどんな狙いがあって「あとでCASH」をスタートさせたのでしょうか?

 

『CASH』は、ご自分が保有するあらゆるアイテムを写真に撮るだけで、瞬間的にキャッシュ(現金)に変えることができるアプリです。いつでもどこでも簡単に利用でき、アイテムの発送前に現金を手にすることができます。 最大2万円を買取額とするこの即現金化のサービスに対し、 新たに加わった「あとでCASH」は、 先にアイテムを発送、到着後約1週間の審査期間をお待ちいただく代わりに、さらに高額なアイテムの買取りを可能にいたします。 まずはスマートフォンなどの買取りから導入し、今後ほかのカテゴリーにも幅広く展開していく予定です。
より高額にアイテムをキャッシュ化できる「あとでCASH」。 この機能は、お客さま個々のニーズに合わせて、『CASH』をより便利にご利用いただきたいという考えから生まれました。 買取額に上限はありません。
私たちを取りまく環境は日々変化し、それとともにライフスタイルも変わります。 『CASH』は今まで大切に使っていたもの、使用しないまま保管しているものを処分するのではなく、 最もシンプルな方法で売っていただくことで、お客さまの用途に合わせた 『CASH』をご提供し、皆さまが新たな体験やチャレンジを楽しむお手伝いができるように、サービスを展開していきたいと考えております。

 

BANK公式ページより

 

 

こちらのコメントからも分かる通り、「ユーザーに便利に使ってもらう」ために「買取価格の上限をなくす」ことが狙いのようです。

 

 

乱暴な例え話で言えば、

 

「メニューがタンタン麺しかない専門店」が、「新商品、『醤油ラーメン』はじめました」というところでしょうか。

 

 

実際、顧客ニーズやこれからのライフスタイルに合わせての苦渋の選択という面もあると思いますが、

 

それでもBANKさんの志のようなものも感じられたのが、今後の「取り扱いカテゴリーの拡幅」に触れている点です。

 

買取金額が査定に要する時間によって左右されるのは、買取業界の現場にいる者なら誰しも事実として認識しています。

 

その「時間」に幅をもたせて、サービスを広げるというのはBANKさんなりのチャレンジであり、その他の宅配買取業者と同じ土俵でも戦うという意思表示ではないでしょうか。

 

 

 

 

今後の予想と「メルカリNOW」との比較

 

上の画像を見てもわかりますが、「あとでCASH」はあらゆる業者が行っている宅配買取と全く同じ流れです。

 

しかし、CASHが掘り起こした客層はそれを認識できないかもしれません。

 

今のところスマートフォンとタブレットのみが対象ですが、今後カテゴリーは拡幅される予定です。

 

価格に関しては、「iphone X 256GB」が20,000円~45,000円で査定されていました。

 

ちなみに、「iphone X 256GB 買取価格」というワードで検索すると、90,000円以上の買取業者がたくさんいることがわかります。

 

今のところ、CASHの客層はこういった検索をしない層であると予想されます。

 

ですが、私は今後のCASHは価格面の差を何らかの手でクリアしてくるのではと考えております。

 

現在、CASHは「C to B」の即時換金サービスです。

 

これがいずれ「C to C」の換金サービスになる時がくると私は考えております。

 

 

その時、買取業界の覇権はCASHが握るのかもしれません。

 

 

 

しかしながら今のCASHの買取価格は、

 

CASH
合計金額 ¥35,600
エルメス  トートバッグ ¥1,400
ヴィトン 長財布 ¥20,000
ロレックス デイトジャスト ¥3,200
シャネル ショルダーバッグ ¥1,400
グッチ ボディーバッグ ¥9,600

 

合計金額35,600円と、とても安いです。

 

同サービスの「メルカリNOW」が

 

CASH
合計金額 ¥24,720
エルメス  トートバッグ \2,470
ヴィトン 長財布 ¥9,000
ロレックス デイトジャスト 対象外
シャネル ショルダーバッグ ¥13,000
グッチ ボディーバッグ ¥250

 

ですから、実質どっこいどっこいというところでしょうか。

 

ちなみにブランド買取店に持ち込んだ場合の最高金額は562,220円でした。

 

『どの店の買取金額が一番高いか、30社以上実際に比べてみました!』より

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

目新しく感じるCASHの新サービス「あとでCASH」ですが、皆さん、まずは一旦冷静になりましょう。

 

 

今のところ「あとでCASH」は通常の宅配買取であり、ブランド品を売るなら一般的なサービスです。

 

焦って売る決断をしてしまわないよう注意しましょう。

「一体どこの業者に依頼すれば高く売れるの?」

店舗に品物を持っていく「店頭買取」、

 

品物を自宅からブランド買取業者に送る「宅配買取」、

 

スマホで即時入金が可能な「即時買取アプリ」、

 

これらの中で今一番高く買い取ってくれた業者は、現在LaQuda(ラクーダ)さんです。

 

 

それでは、ラクーダさんは他の買取業者・買取店に比べ、一体どこが勝っているのでしょう?

 

1.査定金額が高い

ラクーダさんの買取合計金額568,200円は、ブランド買取店40社以上を比較した全国ランキングの1位を獲得しました。

 

2.送料など一切無料

・宅配キット(ダンボール)

・宅配キットの送料

・査定に送る時の送料

・キャンセルして返品される時の送料

 

が全て無料にてサービスを受けることができました。

 

※ちなみに、振込が発生した場合の振込料も無料です。

 

ヤマト運輸の料金表から確認してみたところ、1回の送料だけでも送料で1,361円かかるようです。

 

つまり、品物の送料往復分だけで2,721円をラクーダさんが負担してくれているのです。

 

これに加えてダンボールの費用とその送料もかかっていますから、実際は3,000円を超えるでしょう。

 

ラクーダさんに買取査定に出して費用的にデメリットになることは一切ない、全て無料ということです。

 



 

3.とにかく簡単!

ラクーダさんの宅配買取は買取王子さんと同様、全国どこからでも発送可能です。

 

「自宅で完結する」

 

「24時間受付」

 

している点は店頭買取に比べて圧倒的に優れていると言えるでしょう。

 

これらは実店舗での買取では絶対にできないことなのです。

 

4.相見積いらず

 

ブランド品の買取は当サイトの取り組みの結果からも明らかですが、査定してもらうところによって大きな差が出ます。

 

だから、絶対に損をしないために、複数箇所に査定を依頼する相見積(あいみつ)は必ず行う必要があります

 

ラクーダさんの一括査定はこの相見積を実際に行っていて、だから全国1位の高額査定ができたのでしょう。

 

ラクーダさんが実現した、

 

「自宅にいながら全て無料で相見積までお膳立てしてくれるブランド品一括買取査定」

 

という仕組みは今のブランド買取業界で、

 

最も高く、

 

最もかんたん、

 

であると、当サイトの取り組みは証明した形になりました。

 

 

今、ブランド品を売るならLaQuda(ラクーダ)さんがオススメ!

 

当サイトが取り組んできたブランド品買取業界の比較の中で見事1位に輝いたラクーダさんのレポートにも書かせていただきましたが、

査定金額は568,200円という高価買取だけでなく、

 

使いやすさ早さも評価に値する結果となりました。。

 

ラクーダさんの、この質の高いサービスは、日本全国どこでも無料で受けられます。

 

ブランド品の一括査定のラクーダさんが、現在、当サイトで一番のおすすめとなっております。

 

ラクーダさんへのお申込みは↓↓

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

CASHの新サービス「あとでCASH」は普通の宅配買取!?得か、損か、ブランド品の買取価格を比較しました。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。