東京ぶらんどのブランド買取レポート ほんとの査定額と口コミ

東京ぶらんどに査定依頼して実際の買取価格を他のブランド買取業者と比較しました。

東京ぶらんどのブランド品の買取価格の詳細や店舗情報、査定のレポートなどなど、東京ぶらんどのブランド買取の情報をくわしくお伝えします。

 

東京ぶらんどの店舗情報

業者名:東京ぶらんど(新宿本店)
会社名:グローバルトレード株式会社
責任者:代表取締役 会長 兼 GTグループ代表:牟田 成
住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-11-20 新宿島津ビル
許可番号:東京都公安委員会 第302180609356号
電話番号:03-6276-5778
営業時間:11:00~20:00(祝・日 19:00まで)
定休日:年中無休
公式サイト:https://t-brand.jp/

東京ぶらんどの実際の査定金額

東京ぶらんど買取金額

エルメス  トートバッグ
¥12,000

ヴィトン 長財布
¥45,000

ロレックス デイトジャスト
¥300,000

シャネル ショルダーバッグ
¥50,000

グッチ ボディーバッグ
¥25,000
合計金額¥432,000

オススメ度3.0

 

東京ぶらんどで実際に査定依頼で使用したブランド品5点

 エルメス トートバッグ ガーデンパーティー 使用感あり 下部の縁にダメージ
 ルイ ヴィトン 長財布 ジッピーウォレット モノグラム ほぼ未使用
 ロレックス 腕時計 デイトジャスト かなり古いが数年前にオーバーホール後未使用

 シャネル チェーンショルダーバッグ マトラッセ かなり古い 使用感あり

 グッチ ボディバッグ 数回のみ使用 美品

それぞれのブランド品で状態は様々ですが、普通に使用してきたものからほぼ未使用のものまで取り揃えることができました。

全ての品物にギャランティ(保証書)はなく、購入先を証明するものはありませんが、正規店から購入した本物です。

ロレックスは箱や余りのコマはなく、本体のみとなっております。

 

東京ぶらんどの実際の査定レポート

東京ブランドの店内は全体がショーケースに囲まれていて、中には販売用のハイブランドのバッグや財布などが並べられています。

 

査定をお願いしたい旨を伝えると、店内奥のカウンターにて品物を確認して査定スタート。

 

記名等は一切ありませんでした。

 

状態とブランドをざっくりと確認しながら査定を進めていきます。

 

「ロレックスの保証書はありますか?」

 

と聞かれたので、無い旨を伝えました。

 

「ではベルトを外して刻印を確認させてもらって良いでしょうか?」

 

と聞かれたので了承すると、慣れた手付きでベルトをはずしていました。

 

PCで検索しながらテンポよく査定すること15分、

 

「お待たせいたしました。査定が終わりました」

 

と呼ばれて提示された査定金額が合計432,000円

 

査定スピードはなかなか早いなと思いつつ、他のお店も回ってくる旨を伝えて退店。

 

スポンサーリンク

 

東京ぶらんどってどんなお店?

 

私たちは、ブランド品、宝飾品、高級時計に特化したリユース事業を中心とし、それに付随して、業者間オークション、質屋業、時計修理業を運営しています。

中古ブランド・質屋業界は参入障壁が高く、また業界の慣習により長い間競争が妨げられてきました。
しかしながら、外部環境の変化、異業種からの参入による過当競争、中国人による爆買いの沈静化等により、衰退期に突入。淘汰・再編が避けられない状況となっています。
資金不足、人材不足、後継者不在等、中小業者が単独で生き残り、そして成長するのは非常に難しいのが現実となっています。
先に再編が進んだ他業界のように、この業界も寡占化が進み、今後数年で有力企業を中心とした数グループに集約していくでしょう。

私たちは、そのような問題を抱えた同業他社をM&Aによりグループに迎え入れ、各社がもつ「強み」を伸ばし、「弱み」を補うプラットフォームを構築。グループ全体の再生・成長を有機的に結びつけてきました。
例えば、長年の営業により優良の固定客があるものの、品揃えが悪く販売機会を喪失している会社は、グループ主催のオークションで仕入れたり、全国に張り巡らせた独自の営業ネットワークを使う等、早期にニーズに合った商品を店頭に並べることにより売上が向上します。
ヴィンテージと呼ばれる商品を買取りしても、普通の販売店では売りにくいでしょう。グループ内には、ヴィンテージ専門店がありますので、付加価値を付けて高値での販売も可能です。

資金に関してもグループ全体の信用力を背景に、より多く、より低利での調達が可能になります。商品もグループ一括大量仕入れにより、仕入れ原価の削減が可能となります。
すなわち、スケールメリットを最大限活用することで、傘下入りした各社は業績が順調に回復するのです。
それにより生み出した利益は、各社社員の待遇に反映させ、更なるM&A資金に回します。

今後、少子高齢化により、高級品の市場規模は縮小し、ますます生き残るのが厳しくなっていきます。廃業、解散、縮小する企業も増えるでしょう。
このような環境下でも、プラットフォームの更なる強化とスケールメリットを活かし、同志を迎え入れグループを拡大、生き残りを図ってまいります。

次のステージ「年商200億円、営業利益10億円」に早期に達するよう、全グループ一丸となって邁進してまいりますので、皆様のご支援を承りますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

公式サイトより

東京ぶらんどの評判と口コミ

東京ぶらんどの評判と口コミを集めてみました。

海外の有名ブランドだけでなく日本独自のブランド商品でも高く買い取ってもらえました。他店では500円くらいのサマンサタバサのバックが、こちらのお店の査定では5000円くらいでしたので、ここまで差があるのは少し驚きです。当然ですが、こちらのお店ですぐに売る事を決めました。

(ウリドキより)

ネットを通じての買取サービスは初めて利用しましたが、迅速かつ丁寧に対応して頂きとても気持ちの良い取引ができました。
今回他の宅配買取にも連絡をしてみたのですが、東京ぶらんどさんの対応が非常に良かったので、東京ぶらんどさんに売らせて頂きました。
電話対応も素晴らしかったのでまた利用したいと思います。(個人サイトより)
大阪府枚方市の東京ブランドでルイヴィトンの普段持ちサイズのボストンを6000円で買い取ってもらいました。
捨てようか迷うほど、ぼろぼろで古かったので買い取ってもらえるか不安でした。
なので、買取価格に大満足でした。
手渡したら、すぐに値段を言ってくれて、返事をするとすぐに現金を渡してくれました。
きちんと椅子に座ってスタッフと 金額のやり取りをするシステムになっているので、落ち着いてじっくり考える事が出来ます。
店長が対応してくれたのも良かったです。(ヒカカクより)

【まとめ】

東京ぶらんどの買取価格は口コミ情報の通り、丁寧な接客と迅速な査定が好印象でした。

 

しかしながら、査定金額はブランドによって大きく高低が分かれました。

 

ロレックスは30万円で、悪くない買取価格だと思いますが、その他のエルメスヴィトンシャネルグッチはそれぞれ物足りない金額となりました。

 

全体的に見るとランキング中位の価格なので、オススメ度は3.0とさせていただきました。

 

「状態が悪くても買い取ってくれた」という口コミが散見されたので、ダメージの多いアイテムを売ろうとしている方には良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

「一体どこの業者に依頼すれば高く売れるの?」というあなたへ

当サイト調べの買取金額合計全国ランキングの上位5位は以下のようになっています。

順位買取業者名合計買取価格オススメ度
1位LaQuda(ラクーダ)¥568,2005.0
2位トダ屋¥562,220-4.5
3位エコリング
¥535,000-4.5
4位大黒屋ブランド館¥503,000-4.0
5位大黒屋 質松屋銀座駅前店¥500,000-4.0

今現在、ブランド品の買取ではのラクーダがランキング1位です。

ラクーダに買取を申し込みたい場合は、公式サイトの「楽々メール申込」から依頼するとスムーズです。

ラクーダにブランド品を買取依頼する

 

【参考記事】

ブランド買取店査定比較ランキング!【最新版】おすすめベスト68社【全国版】

グッチの買取=「高額査定」とっておき買取店おすすめ4社!

シャネルを二束三文で売りたくない人が選ぶ買取店おすすめ5社

エルメスを確実に高く売りたい人が選ぶおすすめ買取店7社!

ルイ・ヴィトンの買取で絶対失敗したくない人へおすすめ6社!

ロレックスの買取でいつも成功する人が選ぶおすすめ5社

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう