Koki,のインスタ写真からわかるブランドモデル戦略と買取価格

View this post on Instagram

A lovely night with sweet Kurigami san💕💄

A post shared by Kōki, (@kokiofficial_0205) on

インスタグラムのフォロワーが早くも100万人を超えました、モデルのKoki,の売り出し方の戦略と、着用アイテムの買取価格を考察していきたいと思います。

Koki,って誰?

Koki,(正しくはKōki,)とは、「こうき」と読みます。

本名は木村 光希(きむら みつき)、2003年2月5日生まれの15歳の高校生。

父親は元SMAPの木村拓哉(きむらたくや)で、母親は歌手の工藤静香の芸能人夫妻の次女です。

つまりビッグカップルの2世ですね。

日本のファッションモデルとして活動し、作曲家としてもデビューしています。

母である工藤静香のアルバムに3曲、そして歌手の中島美嘉にも楽曲を提供しているらしいです(楽曲不明)。

(工藤静香30周年記念アルバム『凛』より「かすみ草」)

 

Koki,ってどんなモデル

Koki,はモデルとしては2018年5月にファッション雑誌『ELLE japon』(エルジャポン)の7月号表紙でデビューしました。

この表紙で着用しているブランドは「アレキサンダー・マックイーン」のトップ、スカート、ベルト、ブーツ。

そしてピアスとリングが「ブルガリ」です。

アレキサンダー・マックイーンのアイテムだけでも合計836,240円します。

アレキサンダー・マックイーン公式ページより)

ちなみにブルガリのアクセは合計100万円です。

7月号の「Elle japon」の内容からわかるのは、ラグジュアリーブランドのモデルで、どこかのブランドの専属ではないということです。

所属事務所パープルとは

Koki,はパープルという事務所に所属しています。

パープルは「Purple Inc.」という工藤静香の個人事務所です。

つまり母親の会社で仕事をしているという感じですね。

つまり、デビューにラグジュアリーブランドのモデルとして出たのも母親:工藤静香の方針ということかもしれません。

スポンサーリンク

Koki,のブランドモデル戦略

Elle japon(エルジャポン)7月号でKoki,が着用したブランド(服のみ)は、

グッチイブサンローランヴァレンティノバレンシアガルイ・ヴィトン、そして表紙のアレキサンダーマックイーンでした。

そしてこちらのインスタで着ていたのがシャネルのフェザードレス。

View this post on Instagram

#Kōki, #covergirl #debut #ellejapan @ellejapan

A post shared by Kōki, (@kokiofficial_0205) on

 

ほどよく着用しているブランドをバラけさせていますね。

各ブランドイメージの強いアイテムで撮影されることで、ひときわ特別感を演出できています。

これはもちろん事務所の戦略であるわけですが、Koki,のポテンシャルなくしては成し得ないのも事実です。

スレンダーな体型を活かした大人っぽい着こなしが多く見られるので、モデルとしてはラグジュアリーで品のあるキャラクターでいくようです。

今後は、どこかの専属モデルやスーパーモデルになるという方向性ではなく、学業とモデルや作曲などなど、多彩な才能を活かしてさらに特別感を出していくのではないでしょうか?

 

そして、Koki,という存在が確固たるブランドイメージを確立した段階で、彼女自身が人生を選択するのかもしれません。

そういった「芯の強さ」のようなものも感じさせますね。

Koki,着用アイテムの買取価格

それではKoki,が表紙で着用していたアレキサンダー・マックイーンのアイテムを査定してみたいと思います。

今回もなじみのブランド買取店の店長に査定をお願いしてみました。

4アイテムの通常の買取金額がコチラ。

アレキサンダー・マックイーン買取金額

ニットカーディガン
¥130,000

ミリタリーベルト
¥45,000

ニットミディスカート
¥90,000

スタッズブーツ
¥250,000
合計金額¥515,000

 

う~ん、元値が約83万円ですから、販売価格の6割強の査定額となりました。

店長いわく

「アレキサンダー・マックイーンが、そこまでメジャーなハイブランドではないから、特に衣料は辛めの査定額になっちゃうね」

とのこと。

「ただし、Koki,が着用した現物なら話は別。もしこの4アイテムを着用の証明つけて売ってくれるなら即金で400万円は出すね。でも、もしオークション形式で出品されたら1,000万ぐらいになるんじゃないかな?話題性と将来性の価値が半端ないからね。おなじ本人着用品でも、シャネルのフェザードレスは元値が800万ぐらいだけど価値はアレキサンダー・マックイーンと同じ1,000万円ぐらいだと思うよ。木村拓哉と工藤静香、そしてKoki,本人のデビューでのプレミアム価格はそのぐらいはつくと思う。店に飾ってたら集客効果抜群だからね」

 

なるほど、これだけの価値が期待できるほど、ネームバリューとブランドが事務所の戦略によって掛け算になって高まっているわけですね。

他のモデルが愛用しているブランド品

当サイトでも、これまで芸能人や有名人愛用のブランド品に関して取り扱ってきました。

芸能人ブランド事情 細川たかしは全身エルメス!総額384万円!

フランスサッカー代表の私服のブランド品を勝手に買取査定!

 

koki,以外のモデル愛用のブランドブランド品もいろんなサイトで紹介されているのをよく見かけます。

特に女性モデルの愛用の財布などは、女性のライフスタイルに関するブログで取り上げられていることが多いように感じます。

 

モデル愛用の財布を紹介!芸能人や有名人が使っているブランドを紹介

Charmer[シャルメール]より)

 

やはり、どのブランドの品物を持っているかというのは、その人のキャラクターを表しているので気になってしまいますね。

【まとめ】Koki,

大人びた雰囲気とはいえ、Koki,はまだ若干15歳。

日本で最も有名な夫妻の一組の子であると同時に、ルックスや才能豊かな面が相まって、とんでもない大物になるのかもしれませんが、それはまた未来の話。

今後、どんな活動がなされるのか期待したいと思います。

個人的な予想としては、フランスあたりの映画に女優デビュー(フランス語で)というのがありそうかなと思っております。

 

 

当サイトでは、芸能人やモデル、スポーツ選手などの有名人のブランドに関するニュースも、買取価格を踏まえて考察するという独自の視点からお届けしています。

その他の記事も、ご興味ある方は是非お読みください。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう